堺市 美容室 LIFE GOES ON

  • Apr. 2013
  • /
  • ショップ・オフィス・他
  • /
  • リノベーション

ヴィンテージのドアを開けると、一面に貼られたユーズド煉瓦の壁と大きなカウンターがまず目に飛び込むサロン。スケルトン状態だった物件の間取りをそのまま活かし、ブルックリンの古い建築のイメージで空間デザインと施工、ロゴデザインからサイン製作までを含むフルプロデュースを行いました。

人が好きで、お客様との密な時間を大切にしたかったお施主様。サロンの定番レイアウトを見直し、店内中央にカウンターと大型シェルフを設けてカラー調合やドリンクサーヴを行うスペースに。スタッフはバックヤードへ行く必要がなく、常に会話が行きかうカフェバーのような雰囲気に。一人一人のお客様との時間を長く持てるようにしました。

注目は2013年にいち早く取り入れたブルックリンスタイルだけでなく、フルオーダーの店内什器にもあります。ファサードの鉄窓や錆浮き加工の鉄看板、エイジング加工の新建材、海外デスクを再現したカウンターを、ヴィンテージのドアや家具となじませつつコントラストを効かせました。
素材感や細部までのこだわりをとことん追求した、唯一無二のデザイン性の高さが際立つ店内です。

b07-02 b07-03
b07-01

ユーズド煉瓦を一面に大きく貼り、このサロンのアイコンに[1]

b07-04

カラーの調合やドリンクサーヴもパフォーマンスとして見せる、大きなカウンター[3]

b07-05

カウンターの一部に照明を埋め込んだディスプレイコーナーを設置

b07-06

折りたたみも可能なサブカウンター

b07-07 b07-08
b07-09

カウンター天板は海外製の古いデスクのテクスチャを再現した特殊加工[2]

b07-10
b07-11

既存壁にテクスチャを生ませながらペイントした、こだわりの白い壁

b07-12

オーナーのこだわり、鏡越しに切り取られる風景にも煉瓦タイルが映える

b07-13

ガス管のフレームに帆布生地で作ったオリジナルのパーテーション

b07-14

テラコッタタイルの床はワックスを塗り、質感を加えて表面をコート

b07-15 b07-16 b07-18
b07-19

WCには姉妹店・P&Sの手洗い器やANTRYのペーパホルダー

b07-20

海外の学校のドアだったヴィンテージドアに残る、教室ナンバー

b07-21
b07-22

ガス管のフレームにエイジング加工を施したアイアンの外看板

Description

キーフィーチャー
  • 店内隅々へのディテールや素材のこだわり
  • こだわりのフルオーダー什器
  • Folkオリジナル素材や加工の技法例
  • 海外デスクのテクスチャを再現したカウンター天板
  • 看板や店舗ロゴのデザインと施工までプロデュース
  • スケルトン物件の条件を活かしコストを削減
オーナーの希望
  1. ブルックリンの古い建築に構えたような美容室。
  2. 店内一つ一つ、目に見えないような場所までこだわりたっぷりの”イチイチカワイイ”空間。
  3. お客様が目で楽しめるようにサロンの仕事でパフォーマンスしたい。お客様と友達になるぐらい仲の良くなるサロンにしたい。
Folkからの提案
  1. ファッションがお好きで海外発信のトレンドもよくご存じの施主様。店内のイメージもしっかりお持ちで、数多くのリフォーム会社に相談され悩まれていた所、施主様のデザインイメージを理解するFolkを選んで下さいました。施主様の人柄にあったカッコイイ空間に近づけるため、室内にも煉瓦貼りの多いブルックリン建築のイメージで、ユーズド煉瓦を一面に大きく貼り、このサロンのアイコンに。造作の鉄窓や鉄看板など、武骨なアイテムで随所に黒を効かせてイメージを作り込んでいきました。[1]
  2. 店内のどこかしこにも抜かりないこだわりがあり、会話の種にもなるようなイメージは施主様曰く”イチイチカワイイ”空間。「新建材にエイジング加工を施し古木風に」「海外デスクのテクスチャを再現したカウンター」「ヴィンテージボックスで造作したワゴン」「ワックスを塗って釉薬風にしたテラコッタタイル」などの素材やテクスチャで、随所までこだわりたっぷりの店内は、既製品をほぼ使わず、オーダー什器ばかり。個性が際立ちます。[2]
  3. サロンの定番レイアウトを見直し、中心に大きなカウンターを設けました。用品はカウンター背後に造作した鉄梯子付きの大型シェルフにストックしてスタッフはバックヤードへ行く必要を無くし、そのカウンターでカラーの調合やドリンクサーヴを行い、会話の行きかうレイアウトに。カフェバーのような雰囲気を目指しました。店内の壁は洗髪中に目線を遮るためのパーテーションのみです。[3]
b07-z
物件名 美容室 LIFE GOES ON
物件所在地 堺市
物件タイプ ショップ・オフィス・他
請負タイプ リノベーション
完工年 2013年
施工期間 約1か月
面積 約58.8㎡
工事費 約800万円(設計料含む)